必見!!仮想通貨をやってて必ず耳にする用語集。

仮想通貨は奥が深いvirtualmoney88_31  banner_21.gif  応援おなしゃす。



故に勉強しなきゃいけないことが沢山あり、そんな初心者を常に悩ますのが専門用語、通貨の特徴等に他ならないと思われる。

 

そんな初心者の悩みをこのだんちょーが直々に独断と偏見交えて教えしようじゃないか!!1509551307079目を見開いて、耳の穴かっぽじって読みやがれ!!

 

Ethereum(イーサリアム/単位Eth)_20171112_023845.JPG
スマートコントラクト系の仮想通貨にしてミスターパーフェクト。
常にBTCと時価総額ランキングのトップに名を連ねているが、性能の高さにおいては間違いなくイーサの方が上だと投資家のほぼ全員が認識していて、ディスられる事は基本無し。

開発された時期がビットと逆だったら間違いなく1位を独走していたであろう通貨。 名だたる仮想通貨をなぎ倒し、リップルを力で押さえつけ、時価総額不動の2位を確立している。

しかし、イーサはまだ完全体になる為に残る1段階のアップグレードを残している…_20171111_225745.JPG現在フリーザで言う所の第3形態。その本気の実力はまだまだ未知数。



ビタリック・ブテリン(属性/人物)_20171111_225813.JPG
イーサリアムの産みの親にして若き天才。
見た目が病弱的なのも有名な話で、イーサが完全体になるまでに本人の身体が持つのか?ネット上での議論は止まることを知らない。

因みに、ブテリン本人はすこぶる元気だと言い張っているが、本人死亡説が流れた際はイーサが価格をガクッと落としす事態に…挙げ句、本人がSNSにて生存報告をするはめになった。

好きな飲み物は緑茶。中国語をスマホのアプリでマスターしたという中国4000年の歴史を文明の利器で乗り越えてくる正真正銘の超危険人物である。



Bit Coin(ビットコイン/単位Btc)IMG_20171112_024319.jpg
絶対的王者にして仮想通貨の始まり。おまけに主人公感が半端じゃない。_20171112_100819.JPGその戦闘能力、闘争本能の高さは異常で、暴落の危機が訪れる度に強くなり、ホールド組に興奮を…中途半端に売り抜ける組に絶望を与える。

また2017年8月と11月のハードフォーク時に存亡の危機に晒されるが、価格を落とすどころか強烈に高騰しゾンビの異名も勝ち取る。
最近1~2ヶ月毎に分岐ハードフォークで兄弟を増やしていく傾向にあるが…今の所まともに戦える兄弟はビットコインキャッシュぐらいの物で他の兄弟はモブキャラ扱いである。

チャットなどでビギナーに対して「とりあえずビット買っとけ!」と「結局はBTC!!」等とアナウンスしている人を見掛ける時があるが、あれはあながち間違いではないと筆者も同感。恐らくビット1強時代は暫く揺らぐことはないだろう。



Ripple(リップル/単位XRP)_20171112_023136.JPG
送金関係に特化し、あらゆる通貨と通貨の為替をブリッジするブリッジ通貨であり、通貨や暗号化を処理する事を最終目標としたビッグマウス通貨。

2017年1月1XRP/0.7円程度だった価格が、2017年5月中旬には1XRP/44円を記録している今期高騰銘柄のひとつでもあり「億り人」という単語と人々を大量に世へ送り出した実績をもっている。

時折行われるカンファレンス等で一瞬だけ高騰しようとする動きをするが結局のとこ20円台の定位置に戻ってくるので、よほど20円台の居心地が良いのだろう。

また2017年に起きたスウェル事件では、Twitter上のリップル公式にて【重大発表3日前!!】的な予告の書き込みをしたせいで投資家大パニック!!再度30円台後半の高騰を見せるも、数日後に発表した内容は、発表当日から約1ヶ月先に行われるスウェルというカンファレンスの予告であり、無意味な予告×予告の相乗効果で当然のように投げ売りが発動した。それと同時に我々はリップルの広報のサイコパスな部分を垣間見る事が出来たのは言うまでもない。

しかし時価総額は常に上位へランクインしていて人気が高い通貨である事に変わりはなく、どんなにビッグマウスでも愛されキャラ。_20171112_102026.JPGリップラーというリップルの愛好家団体も確認されている。



リップラー(属性/変態)
三度の飯よりリップルを愛している人達の事。性格はリップルを支持しているせいか極めて穏やか。

Twitterに【ヨロシク仮面】という変態のおじさんが赤い彗星の如く出現し、仮想通貨界隈を大いに盛り上げてくれた。それからというもの、変態をモチーフとしたオッサンのリップラーが急増した時期がある。しかし殆どのキャラが二番煎じで結局のとこオリジナルしか生き残っていない。

その代表的なオリジナルの【ヨロシク仮面さん】が現在もTwitterに居るが、最近ヨロシク仮面さんはリップラーを卒業してパラディンに転職しようとしてる模様。_20171112_022231.JPG他にもネム推しのネムラーという団体が確認されているが、双方の値段が20円前後を常にウロウロしているせいか互いをライバル視している好戦的な亜種も居る。

因みに価格帯は同じでも仮想通貨としての性能は争う土俵が全く違う。



【フルレバストロングホールド】(属性/セリフ)
資金全力で特定の通貨を購入&ホールドする行為。因みにこれは筆者の友人が筆者の家のトイレの中で叫んだ言葉である。IMG_20170716_231251その時2017年11月上旬のBtc高騰中に、どうしてもその波に乗っかりたかった友人が1BTC/84万の時にこのセリフと共に全力買いの暴挙に出て一瞬にして暴落が始まり火だるまとなる。

行う際はくれぐれも注意と覚悟をしなければならない諸刃の剣。



【ファクトム】(属性/謎)
筆者にもよく解らない通貨。_20171112_022601.JPGファクトム、イークラ、オーガー…CC内においてのズッコケ三人組の長男。実はその中に以前モネロという子が居たが突如高騰してエリートの仲間入りを果たした。

かつてネオヒルズ族という団体の情報商材屋がファクトムすげぇー!将来性抜群!高騰不可避っ!と唄って1億円分買い占めるという暴挙に出るも価格は微動だにしなかった。さすがファクトム。



 

これにて第1回仮想通貨用語集終了。

どーやら昨夜ビッチが16万突破したんだな…まさかここまで暴走するとは思わなんだ。_20171112_095030.JPGおまけに朝起きてCC覗いて見たらアルトが全体的に頑張ってるし…_20171112_103150.JPG_20171112_103208何やら楽しくなりそうな予感!!



国内取引量、使いやすさ、口座開口スピードNo.1
1507856750029おまけに現在紹介者ボーナス増額キャンペーン中!!最大23000円分のキャッシュバックあり!!(支払い内容についてはアプリ内で取り引きされているBTC含む13種類の通貨から任意で選べます。)



国内最安値の取引き額、モナコインやトークン等コインチェックでは取引き出来ない物が多数揃ってます。_20171019_025954現在ザイフでも紹介者ボーナス増額キャンペーン中!!最大18000円分のキャッシュバックあり。国内で取引きをするなら上記2つの取引所で間違いないでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中